とても有名なキャラクターや、ゲームのルールなど、現在では当たり前と思っていたことが、実は最初はそうではなかったことが、今話題になっています。
皆さんは、この衝撃的な事実を知っていたでしょうか?

1992年4月27日にゲームボーイ用ソフトとして登場、今年で25周年を迎えた大人気ゲーム「星のカービィ(任天堂)」。

ゲームをしない方でも、この愛らしいキャラクター「カービィ」、ご存知の方も多いかと思われますが、実はこのカービィ。最初は「ポポポ」というキャラクターネームだったということ、ご存知だったでしょうか?

詳しく調べてみたところ、どうやら「はるかぜポポポ」→「ティンクル★ポポ」→ 「星のカービィ」と、このような流れで「ポポポ」から「カービィ」へとネームチェンジを行ったようで、任天堂は当初、かなり「ポポポ」を推していたとのことです。
そんな知られざる雑学が集まる、今話題のハッシュタグがコチラの「#実は最初はそうじゃなかったこと」。

そこには、これまでの常識を覆すものから、思わず「嘘だろっ!」と声が出てしまうものまで、衝撃の裏話がたくさん寄せられています!

あの、金髪がイメージの少女も…

アリス(不思議の国のアリス)のイメージと言えば、金髪のイメージが強いと思います。しかし、アリスのモデルとなったアリス・リデルさんは黒髪。よって最初のアリスは黒髪だったそうです。




長くドラえもんの声のイメージは、大山のぶ代さんですが、その前に、野沢さん(孫悟空や怪物くんの声)、さらには富田さん(バカボンのパパの声・平成版)が、ドラえもんを演じていたとは…知らなかったです!

アップル好きでも知らないであろう…この雑学。iPhoneを持っている方に、早速伝えましょう!

その昔、「コカコーラ」は精力増強剤や頭痛の緩和に効果があるとして、また、「ペプシコーラ」は消化不良の治療薬として、薬局で販売されていたそうです。これはわりと有名なことなのではないでしょうか。

国民的有名なあのおもちゃも…

1976年に放送されていたフジテレビのクイズ番組「クイズ・ドレミファドン!」。この番組で「飛ばしたらボーナス得点没収」というルールがあり、このイメージが世間に浸透。その結果「飛び出させた人の負け」という流れになったそうです。

誰かに伝えたくなる…驚きの裏話。なお、現在もハッシュタグ「#実は最初はそうじゃなかったこと」には、続々と衝撃ネタが寄せられていますので、興味を持った方は是非、専用ハッシュタグをチェックしてみてくださいね。

出典元:spotlight-media