ファストフード店のメインといえばハンバーガー。
様々な価格展開、メニューなどしのぎを削る業界の中にあって、世間はどの店のハンバーガーを支持しているのでしょうか?

■第3位:ロッテリア(14.1%)
とろっとしたまろやかチーズの『絶品チーズバーガー』や『エビバーガー』など、根強い人気を誇るハンバーガーが支持されるロッテリアが3位に!

毎日食べても飽きのこないほんのりと自然な甘みと風味が味わえるふっくらやわらかなバンズにこだわっています。

男女、年代別では1割ほどの人気だが、20代男性では3割がロッテリア推し!
ガツンと食べられるボリューム満点のハンバーガー人気の結果か?

■第2位:マクドナルド(29.0%)
100円から食べられる『ハンバーガー』『チキンクリスプ』や、
定番人気の『ビッグマック』や「朝マック」など、幅広い価格や種類が豊富のマクドナルドが3位にランクイン。

レギュラーメニューの中心コンセプトは「重厚なアメリカン・テイスト。塩味・酸味・甘味の三つを中心としています。

男性の3~4割が支持する一方、女性は20代の3割を除いて、2割ほどの支持でした。




■第1位:モスバーガー(57.2%)
堂々1位は6割近くの人たちから好かれているモスバーガー。
契約農家などからの有機野菜をつかい、産地や生産者を明記するなど「食の安全」が支持されるポイントか?。

定番の『モスバーガー』『てりやきバーガー』をはじめ、『ライスバーガー』シリーズや、ホットドッグも根強い人気を保っています。

こちらのレギュラーメニューの中心コンセプトは、一貫して日本人好みの味。
みそ・しょうゆ味など和風メニューも積極的に開発。
低アレルゲンメニューとして
牛乳・卵・小麦粉を一切使用しないライスバーガー等も開発するなど、品質へのこだわりは業界一位といっても過言でない!!

男性の30~50代から5割を超える票が集まり、女性から6割以上の票が集まったうちでも40代女性の支持は7割を超えるなど圧倒的人気!!

以下、4位は「フレッシュネスバーガー(9.9%)」、5位は「バーガーキング(8.9%)」との結果になりました。

「上手い安いは当たり前!」のファストフード店の新たなる挑戦には今後も期待したいものです!!

出典元:sirabee