独特のギターの持ち方でブルースを弾き語りする盲目の少年が世界中で話題に!

3,097 views

カナダの非営利団体
Quebec Foundation for the Blindが
主催したサマーキャンプにて

盲目の10歳の少年が
ギターを渡され演奏したのは
ブルースのキングとも呼ばれる
「B.B.King」の名曲
「Every day I have The blues」。

その驚きの歌唱力と
ギターを倒す独特の演奏に一同は唖然。

これを撮影し
ソーシャルにアップするやいなや
あっという間に
世界中で話題になってしまった。

 

この少年の名は
Felix De St-Hillaire(フェリックス)。

10歳にして
盲目の天才ブルース少年と呼ばれ
今や世界から賞賛され注目されています。

 

ちなみに、原曲はこちらです!

彼の母親曰く
6才の誕生日にギターをプレゼントしてから
大した事は教えてないのに
どんどん上達していったんだそうです。

ミュージシャンも唸るような演奏
まるでブルースの神が
彼に舞い降りた様ですね!

出典元:a-mp.jp

  • LINEで送る

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑