ホームレス男性から子犬を無理やり保護する動物愛護団体に世界中から非難殺到!

パリの街中で、動物愛護団体のスタッフがホームレスの男性が飼っている子犬を“保護”している様子がフェイスブックに投稿され、拡散されています。

そのあまりにも強引なやり方に、世界中から避難が殺到しています。

男性から無理やり子犬を引き離し、辺りには「キャンキャン」という子犬の鳴き声が響き渡ります。

泣きながら職員に追いすがる男性の姿に心が痛みます。

この動画は世界中で拡散され、「ひどすぎる…」「血も涙もないやり方」「子犬を無理やり奪い取るなんてむごい」といった声が相次ぎ、同団体の非道さを訴える署名活動にまで発展しました。

それに対し、この動物愛護団体は「男性は子犬を物乞いの道具に使っていた」と反論します。

Vegan (nom en mémoire à nos convictions), petite chienne, sauvetage de ce jour lors de la Marche laissons leur peau aux…

Posted by Cause Animale Nord on 2015年9月19日

子犬の健康状態の悪化を懸念し、警察に訴えても何もしてくれなかった為、この度の行動に踏み切ったのだそうです。

その後、元気に走り回り、ボールで遊ぶ現在の子犬の姿を公開。

里親を募集しているそうです。

Voici Vegan (la chienne amorphe détenue par un rom qui l'a drogué sur les trottoirs parisiens) Dimanche elle est en…

Posted by Cause Animale Nord on 2015年9月21日

ホームレスの男性を擁護する人々からは、「子犬は男性のもの」であることを示す書類が提示されました。

しかし、同団体は「書類は偽物」と応酬。

この騒動はしばらく続きそうですね。

出典元:Un SDF qui a perdu son chien a Paris cause de “Cause Animale Nord” 出典元:Cause Animale Nord

  • LINEで送る

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑