ショートヘアに挑戦する前に…定規と鉛筆だけで簡単にチェックできる方法が凄い!

19,320 views

ハリウッドではカーリーな髪からショートへとトレンドが移っていますね。

ぜひお手本にしたいけれど、ショートは似合う人が限られてしまうという印象。

「私に似合うかしら…」

そんな不安をお持ちなら、この方法でチェックしてみてください!
画像引用元:lifehacker.com 

この方法は長年顔を研究し続けてきたヘアスタイリストのジョン・フリーダによって編み出されたもの。

ショートが似合うか、ロングが似合うかは顎の長さで決定します。

まず、上の図のように鉛筆を顎の下に合わせ、定規を耳の最下部に合わせて顎の長さを図ります。

これが2.25インチ(約5.5センチ)以下であればショートにしても大丈夫。

もしそれより長ければ似合わない可能性が大きいようです。

▼こちらの写真も合わせて見てみましょう!
画像引用元:BAZAAR 

実際、顎の長さだけで似合う、似合わないが決まってしまうのかどうかという疑問もありますが、簡単にチェックできるので参考程度に試してみてくださいね^^

出典元:lifehacker.com

  • LINEで送る

コメント

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑